ビーズミル、3本ロールミル、湿式粉砕受託加工、押出成形付帯装置のアイメックス

menu
HOME > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

初代社長
初代社長:五十嵐 古
2代目社長
2代目社長:五十嵐 猛(現会長)
3代目社長
3代目社長:五十嵐 康雄

年表

1950(昭和25年)

五十嵐製作所として創業

設備は旋盤6台、フライス盤1台、ボール盤1台
オフセット印刷機部品の加工が100%

創業当時の五十嵐製作所

1951(昭和26年)

印刷機部品の加工以外の仕事を始める

1960(昭和35年)

五十嵐機械製造株式会社に改組

1963(昭和38年)

・米国デュポン社の基本技術を基に自社技術を加えて、日本におけるビーズミル第1号機であるサンドグラインダーを完成
・押出成形ラインの重要ポジションである引取機・切断機を開発。AC-70型自動切断機第1号機完成。

当時の草加工場
当時の草加工場

1966(昭和41年)

・サンドグラインダー繊維関係に使用され始める
・米国デュポン社の基本技術を基に自社技術を加えて、日本におけるビーズミル第1号機であるサンドグラインダーを完成
・押出成形ラインの重要ポジションである引取機・切断機を開発。AC-70型自動切断機第1号機完成。

サンドグラインダー
出荷風景
サンドグラインダー出荷風景

1967(昭和42年)

・本社改築

・自社製品ロット生産に入る

1970(昭和45年)

創業20周年記念式典

・大阪営業所開設

1971(昭和46年)

・技術開発室発足
・墨田区主催工業技能競技会において優勝・準優勝。当社の機械加工・仕上げ加工の技術が高く評価された。

工業技能競技会風景
技能競技会

1973(昭和48年)

・当社の商事部門として、株式会社イガラシを設立。営業品目は、当社の製品のほか、産業用、科学用自動機、省力化機器およびその関連機械工具・電動機器・機会部品など幅広く扱うものである。

株式会社イガラシ社内風景
株式会社イガラシ

1978(昭和53年)

・本社社屋新築落成

1980(昭和55年)

・コンピューターの導入

1981(昭和56年)

創業30周年記念式典・記念旅行

・30G-4連加圧式サンドグラインダー販売開始
創業30周年記念式典・社長挨拶
創業30周年記念式典

1990(平成2年)

アイメックス株式会社へ社名変更

アイメックス看板

2000(平成12年)

草加工場内に研究開発センターが完成

研究開発センター

2001(平成13年)

・ホームページを開設

2004(平成16年)

・ISO9001:2000を取得

2009(平成21年)

・埼玉県八潮市(現草加工場)へ東京営業部移転

2016(平成28年)

・五十嵐康雄 代表取締役社長に就任

2017(平成29年)

第7回渋沢栄一ビジネス大賞
テクノロジー部門 特別賞 受賞

授賞した機種:低温・凍結粉砕ビーズミルLNM

渋沢栄一大賞受賞特別賞の様子

2018(平成30年)

世界発信コンペティション
製品・技術(ベンチャー)部門
特別賞 受賞

受賞した機種:低温・凍結粉砕ビーズミルLNM


・新コーポレートメッセージを制定「今より、もっとよいモノを」

世界発信コンペティション

 

 

 

2019(平成31年/令和元年)

埼玉県「彩の国工場」指定


彩の国工場指定

 

 

 

お問い合わせお待ちしております

■ 製品の詳細な仕様が知りたい ■ 処理テストをしてみたい
■ 製品の概算価格が知りたい ■ レンタルをしてみたい
■ とにかく話を聞いてみたい ■ 処理実績があるか聞いてみたい

電話でのお問い合わせ

東京営業部:048-930-6140
大阪営業所 : 06-6338-6551

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせはこちらから